Language
Language
トピックス

トピックス

セキネがテレビに出ました

詳しくは店舗まで お問い合わせください。

まずは、VTRで登場。
「変わったお客様を実例で紹介!」

コーナーの冒頭は、番組のバーディ(別名 水曜の妖精)淡輪優希さんによる質屋の解説。「700年以上前に始まった金融機関。江戸時代には人口300人に一軒の質屋があるほど…」など、かなり専門的な知識を紹介。質預かりに加え買取もあることや、そのシステムをしっかり説明してくれました。

そしていよいよ本題のモンスター客、ちょっと変わったお客様についての話に。 そこで、我が専務がVTRで登場し実話を披露。 専務「生き物や生物の他、蔵に入らないものもお預かりできません…」「猟銃を持ってこられた方や、自分の免許証や、中には自分が蔵に入るから、なんとかお金を貸してくれといった方もいましたがお断りしました。」 猟銃のように免許がないと扱えないものや、特定の個人しか使えないものなどはNGということですね。 さらに、奥さんや旦那さんの物を勝手に質入れしちゃう人、自分でルイ・ヴィトンの財布にペイントして限定品と言い張る人など、様々なお客様にスタジオの出演者もビックリな様子でした。

いよいよスタジオへ!
「番組出演者のお宝をナマ鑑定」

出演者の玉袋筋太郎さん、 宇多丸さん、室井佑月さんが持ち寄られた思い入れの品。少しでも高く査定してほしいみなさんのプレゼンテーションや質問に、鑑定しながらテキパキ答える専務。

中でも、オメガの腕時計を持ってこられた宇多丸さんの「腕時計を査定するポイントは?」の質問に、

専務 「本物かどうか!」
とズバリ答えた瞬間は、スタジオ中が大爆笑。 宇多丸さんが必死に「本物です」と詰め寄るシーンも。
ちなみに、3名の中で最も高額査定だったのは、その宇多丸さんの「オメガ シーマスター ジャック・マイヨールモデル」。ご本人の名誉のために行っておきますが「確かに本物」でした。

  1. 番組ではセキネからプレゼントも!

    番組内ではセキネから視聴者のみなさんにプレゼントもご提供させていただきました。 (もう応募は締め切られていますので、ご注意ください。)

    ご来店