質屋でまっすぐ70年。ご利用ください。セキネの質・買取・販売。

採用情報

マイナビ2018 エントリー受付中
採用TOP | 仕事内容 | 募集要項 | 社長メッセージ

勤続年数が長いのが当社の特徴!世代交代期のいま、若手が活躍するチャンスです。

もしかしたら東京都内の駅構内や路上で「質セキネ」の看板広告を目にした方がいらっしゃるかもしれません。当社は池袋・新宿・渋谷で何十年にわたり店舗を営業しているので都内では割と知られている質屋です。
1942年に池袋で創業し、私で3代目になります。自社で積極的に「質セキネ」を展開するほか、長年貢献した社員が独立開業したり、全国の質屋から跡継ぎが修業に来たり、多くの人材を育成もしてきました。創業者は、質流れ品(お客さまが返済に来られず質屋に所有権が移った品物)や買取品を店舗で販売するさきがけだったとも聞いています。

今では質屋というと「ブランド品などを買い取るお店」というイメージが強いのではないでしょうか。たしかに買取のお取引は増えています。しかし意外や意外?、セキネでは品物を預けてお金を借りる、質預かりのお取引を依然として多くいただいています。大切な品物を他人に預けるのは不安なもの。それでも常連の方を含めてお客さまにご利用いただいて築いた顧客基盤が私たちの大きな強みです。

現在、全店舗合わせて約20名のスタッフが働いています。この途数十年というベテラン社員も多く、彼らが引退する前に貴重なノウハウを若い方に受け継いでほしいと思っています。 また、当社は今、中長期目標として店舗の拡充を検討しています。真贋判定や商品知識を学ぶ外部講習への参加をはじめ、資格取得など、多彩な学びの機会も提供します。店長やバイヤー、事業企画など、目指せる方向も多様です。
私たちとともに、お客さまに信頼される「目利きの達人」になってみませんか。ご応募をお待ちしております。

代表取締役 関根和之